トップページ > イベント・講座

イベント・講座
EVENT

2019年5月11日のイベント


ドラムレッスン 未経験者クラス①(事前申し込み)

2019.05.11 09:30-10:30

おんがくであそぼう!

ドラムレッスン5月

プロのアドバイザーから基本的なドラム奏法を学びます。
練習用パッドを使った初心者向けトレーニングや、
中級者向けの様々なテクニックからリズムトレーニングなど、
ドラムの「いろは」が覚えられます。

★耳栓をご持参下さい。

アドバイザー 石川 洋 先生

【講師プロフィール】
宮城県生まれ。高校在学中にアメリカ、カリフォルニア州に1年間留学。
吹奏楽、マーチングバンド、ドラムライン等で州大会優勝、所属楽団の最
優秀パーカッショニスト賞受賞。大学在学中から自身のバンドや、サポー
トミュージシャンとしての活動を開始する。
現在はフリーのドラマー、パーカッショニストとしてメジャーからインデ
ィーズまで幅広いジャンルでのサポート演奏、レコーディング、ドラム講師として活動中。

ドラムレッスン 未経験者クラス②(事前申し込み)

2019.05.11 10:45-11:45

おんがくであそぼう!

ドラムレッスン5月

プロのアドバイザーから基本的なドラム奏法を学びます。
練習用パッドを使った初心者向けトレーニングや、
中級者向けの様々なテクニックからリズムトレーニングなど、
ドラムの「いろは」が覚えられます。

★耳栓をご持参下さい

アドバイザー 石川 洋 先生

【講師プロフィール】
宮城県生まれ。高校在学中にアメリカ、カリフォルニア州に1年間留学。
吹奏楽、マーチングバンド、ドラムライン等で州大会優勝、
所属楽団の最優秀パーカッショニスト賞受賞。大学在学中から自身のバンドや、
サポートミュージシャンとしての活動を開始する。
現在はフリーのドラマー、パーカッショニストとしてメジャーからインディーズまで幅広いジャンルでのサポート演奏、レコーディング、ドラム講師として活動中。

ドラムレッスン 経験者クラス(事前申し込み)

2019.05.11 12:00-13:00

おんがくであそぼう!

ドラムレッスン5月

プロのアドバイザーから基本的なドラム奏法を学びます。
練習用パッドを使った初心者向けトレーニングや、
中級者向けの様々なテクニックからリズムトレーニングなど、
ドラムの「いろは」が覚えられます。

★「経験者クラス」受講は、講師の認定が必要になります。
初めての受講希望者は「未経験者クラス」からの受講をお願いいたします。

アドバイザー 石川 洋 先生

【講師プロフィール】
宮城県生まれ。高校在学中にアメリカ、カリフォルニア州に1年間留学。
吹奏楽、マーチングバンド、ドラムライン等で州大会優勝、所属楽団の最
優秀パーカッショニスト賞受賞。大学在学中から自身のバンドや、サポー
トミュージシャンとしての活動を開始する。
現在はフリーのドラマー、パーカッショニストとしてメジャーからインデ
ィーズまで幅広いジャンルでのサポート演奏、レコーディング、ドラム講師として活動中。

米作り体験クラブ(受付終了)

2019.05.11 9:45-14:00

クラブ活動

米作り体験クラブ2019 米作り体験クラブ2019

NPO法人ちば環境情報センターの協力のもと
豊かな生き物を育む谷津田の自然の中で種まきから収穫まで、
一年を通して米作りの体験ができます。
もしかしたら、そこに住んでいる生き物たちとも触れ合えるかも・・・?
さぁ、ホタル舞う田んぼで、仲間たちとお米作りを体験してみよう!

【活動予定日】

5月11日(土) 田植え(15時まで)
6月 8日(土) 田の草取り
7月 6日(土) 田の草取り
8月10日(土) かかし作り、鳥よけテープ張り
9月 7日(土) コシヒカリの稲刈り、オダ掛け(15時まで)
9月21日(土) コシヒカリの脱穀
10月19日(土)古代米の稲刈り、オダ掛け(15時まで)
11月 2日(土)古代米の脱穀
11月16日(土)もみすり
12月14日(土)収穫祭・もちつき

※日程は、天候やお米の生育状況で変更になる場合がありますので事前にご確認ください。

【場所】千葉市緑区下大和田谷津田
    ちばフラワーバス中野操車場下車 徒歩5分

お申込み、お問い合わせは
千葉市子ども交流館 043-202-1504 までお願いいたします。

なかよし工房Bクラス 「ICカードの仕組みを作ろう!」(事前申し込み)

2019.05.11 14:00-16:00

ものをつくろう!

なかよし工房5月

電池をつないだ電磁石とLEDをつないだ電磁石の間で相互電磁誘導が起こることを考えながらICカードの仕組みを学びます。

講師 塩川 祐司先生

★持ち物 
 ハンドタオル、お待ち帰り用の袋

★汚れても良い服装でご参加ください。