トップページ > ブログ

ブログ
BLOG

窓辺シリーズ 「2021年新春」

明けましておめでとうございます。

感染症が拡大しているため、なかなかみなさんに直接お会いすることができずにいますが、
千葉市子ども交流館は感染症対策を行ないながら開館しております。

ブログでご紹介している「窓辺シリーズ」。
今回は「2021年新春」です♪

2021年新春飾り

千葉市子ども交流館 窓辺の装飾 千葉市子ども交流館 窓辺の装飾

受付スタッフのアイディアで始まった窓辺の装飾ですが、
今回は新年らしいおめでたいデザインとなっております!

千葉市子ども交流館 窓辺の装飾「鯛」 千葉市子ども交流館 窓辺の装飾「丑」

千葉市子ども交流館 窓辺の装飾「梅」 千葉市子ども交流館 窓辺の装飾「だるま」

千葉市子ども交流館 窓辺の装飾「松」 千葉市子ども交流館 窓辺の装飾「竹」

千葉市子ども交流館 窓辺の装飾「駒」 千葉市子ども交流館 窓辺の装飾「富士山」

千葉市子ども交流館 窓辺の装飾「シルエット」 千葉市子ども交流館 受付の装飾

千葉市子ども交流館 窓辺の装飾 千葉市子ども交流館 窓辺の装飾

ご来館の際はぜひご覧ください。

コロナ禍で気持ちが落ちこみがちになりますが、
気持ちを明るくもって、もうしばらくがんばりましょう!

カテゴリー: 投稿日:2021年01月04日 投稿者:千葉市子ども交流館

謹んで 新年のお慶びを申し上げます

 静寂の中、健やかに新年をお迎えのことと思います。
 
 昨年は、『新型コロナウイルス」感染拡大防止の対策に追われた1年でした。
1月頃から、未知なるウイルス感染症の広がりが話題になり、
1月の末には、厚生労働省から初めて、「新型コロナウイルスに関するQ&A等の周知」の情報が出され、
その後、これまでに経験したことのない期間・規模での小・中・高等学校の臨時休校が実施されました。
海外では「都市閉鎖(ロックダウン)」等が実施され、世界的な大混乱が起きました。

子ども交流館では、2月29日から5月31日までの3ヵ月間『臨時休館』を実施することとなりました。
その間に、館内の消毒をはじめ、飛沫感染防止用のシールドを貼ったり、
布地の椅子を整理し、感染防止のための入館・施設利用の導線や開館時間や利用の人数制限を考えたり、
日々情報が更新・錯綜する中、スタッフで検討し、対応してきました。

臨時休館中に、You Tubeチャンネルを開設し、講座の様子や調理のレシピ等を公開し、
自宅で、ご家族で楽しんでいただこうと考えたのも、スタッフのアイデアです。

このように、子ども交流館では、感染が拡大しないよう『安全第一』に、
皆さんに楽しんでいただけるように取り組んできたつもりです。

 市中の感染者数は、増減しながら、11月の後半から三たび、大きく増加することとなり、
この年末年始には「外出自粛」を要請される状況となっています。

 この間、利用者の皆様方には、大変ご不便・ご面倒をおかけしてきましたが、
再開時には、喜びの声をたくさんかけていただき、
当館をご利用いただいている方々のご期待等を強く感じました。
また、利用にあたっても、ルールを守っていただき、ご協力いただきまして、本当にありがとうございました。
お陰様で、館内での感染ということがなく、「安全な居場所」として無事運営することができました。
今暫くは、この状況が続くかと思いますが、ご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。

 私ども子ども交流館のスタッフも、開設して14年目となる本年を新たな気持ちで迎えることができました。

 令和3年は「辛丑(かのと・うし)」にあたります。
『辛』は、「草木が枯れ、新しくなろうとしている状態」
『丑』は、「種子から芽を出そうとしている状態」を表しているそうです。
これらのことから、『辛丑』は、『大きな転換期』という年という表現がありました。
 
 今年も「ウイズ・コロナ」社会が、継続するだろうと考えられます。
特に「新型コロナウイルス」に関する対応については、多くの人がいろいろな考えをもっておられます。

何が正しいか、正解のない課題が次々に現われる時代になっています。
そのような中、様々の考えを出し合う中で、新たな力、考えや行動等が生み出され、
社会が大きく変化していくのかもしれません。

 子ども交流館では、今年も、新型コロナウイルス感染予防対策の徹底を図りながら、
来館される皆様方に安全に楽しんでいただき、少しでも多くに方々にご利用いただけますよう、
スタッフ一同努力して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: 投稿日:2021年01月01日 投稿者:千葉市子ども交流館

紙ですが窓辺の雪景色をお楽しみください。

日本海側を中心に大雪となり、各地で被害が出ております。
大雪の被害を受けている皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

太平洋側の千葉県は冷たくて乾燥した北風が吹いています。
関東地方独特の冬の寒さです。

千葉市子ども交流館のロビーの窓は、「紅葉シリーズ」から替わって、
「雪シリーズ」になりました。

子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り 子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り

子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り 子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り

そのままでもきれいですが、シルエットもきれいです。

子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り 子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り

夜もきれいです。

子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り 子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り

この切り紙の飾りは、受付スタッフがお客様対応の合間に作って飾っています。
ご来館の際は、ぜひごらんください。

毎日が緊張の日々。
ちょっとした季節の飾りで和んでくださいね♪

子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り 子ども交流館 ロビー窓辺の雪の飾り

カテゴリー: 投稿日:2020年12月18日 投稿者:千葉市子ども交流館

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 58