トップページ > ブログ

ブログ
BLOG

チャイルドサポート(悩み相談)「夢ポプラ」

 

むかしむかし、人は死ぬと山の神様になり、春になると、田の神様として 、里に下りてくると信じられていました。その神様が、元旦には年神様として、家々を訪ねます。その依代(よりしろ)となるのが、門松などの松飾りです。また、玄関に飾ってあるしめ縄にも‘神様の通り道’という意味があります。そうして家に入ってきた年神様は、お供えしてある鏡餅に腰掛けるのです。

おせち料理は、年神様といっしょにいただくごちそうですし、お年玉も年神様から一人にひとつずつ、年を配ることを形にしたものですから、無駄使いせずに大事に使わなければなりませんね。

1月15日は「小正月」。日本のしきたりや習わしについて、振り返りながら、あらためて考えてみてはいかがでしょうか。

さて、紹介が遅れました、「チャイルドサポート」(悩み相談)担当の高山昌子です。昨年の3月まで、千葉市内の小中学校で、10年間、図書館指導員として勤務しておりました。24年度の4月から、こちら子ども交流館で、様々な場面を通して、皆さんと接する機会をいただいております。

 

子どもを取り巻く環境は、ますます厳しく、公園や地域の中で安全な場所が少なくなってきました。一方で、子どもの心を守る環境は、増えつつありながら、利用しづらいというのが現状のようです。結局、そこからこぼれてしまう子どもたちは、心が怪我をしても、心が風邪をひいても、震える心をそのままに、大人になろうとしてしまうのかもしれませんね。

我が家にも、大学生と高校生の子どもがおりますが、何の問題もなくすくすくと育ってきたわけではありませんでした。その時々に応じて、親の知らないところでも、たくさんの助けを借りながら、成長してきたように思います。

 

ここ千葉市子ども交流館にも、‘神様のように何でも叶えてくれる’・・・とまでの存在ではありませんが、“子ども達の強い味方”、カウンセラーの先生方がいらっしゃいます。ご紹介いたします。向かって左側は清水敬(しみずたかし)先生で、右側は西川信明(にしかわのぶあき)先生です。ぜひ先生方に、悩みをハナシテ(話して)、苦しい気持ちをテバナシテ(手放して)ください。

そしてこちらは、館内に貼ってあるポスター兼ちらしです。学校でも、同じポスターを見たことがありませんか?クリックしてみてくださいね。

 

 

      チャイルドサポート 夢ぽぷら

 

          相 談 日  毎週月曜日

 

          時  間  15:00~18:00

 

          相談方法  電話、または来館による面談

 

          相 談 料  無料

 

          相談内容  いじめ・不登校・進学 他

 

          連 絡 先  TEL 043-202-1504

 

          対象年齢  小学校1年生~高校3年生 と その保護者

 

学名のポプラとは、「ふるえる」という意味です。ポプラの根は浅く広く、一本ではすぐに倒れてしまいますが、数本が寄り添って密生すると、倒れにくくなるそうです。そんな意味を込めて、「夢ポプラ」と命名しました。

 

心を閉ざすような思いをしている、そこの君! ぜひ、子ども交流館へおいでください!

職員一同、心よりお待ちしております。

 

カテゴリー: 投稿日:2013年01月14日 投稿者:

新年のご挨拶

新年おめでとうございます。

今年は巳年(みどし)、ご存知のようにヘビは脱皮して大きくなっていきます。われわれ交流館スタッフも巳年にあやかって“一皮むけた”ように、さらに頑張ってまいります。どうぞ今年も交流館にどんどんいらっしゃって下さい。お待ちしております。

                               館長 小林 昭

 

カテゴリー: 投稿日:2013年01月01日 投稿者:

新年1月13日(日)は「新年あそび大会」です!!

♪もういくつ寝ると~、お正月~(*^。^*)
お正月と言ったら「お年玉」!!
お正月と言ったら「初詣」!!!
お正月と言ったら「千葉市子ども交流館 新年あそび大会」!!

こんにちは。
“明るく・元気に・キビキビと!!”がモットーの<職員・藤原匡宣>です!!
今回の輪番ブログのテーマは、年明け初イベント「新年あそび大会」です!!

========================================
★新年1月13日(日)に、子ども交流館で「新年あそび大会」を開催します★
========================================

「新年あそび大会」が行われる1月を「睦月(むつき)」とも呼びます。
他にも、正月、年初月(ねんしょげつ)とも言いますが、
みなさんは「睦月(むつき)」という言葉の意味を知っていますか??
この言葉には、「睦みあう(仲良くする)月」という意味があります。
新しい年、その初めが「睦みあう(仲良くする)月」だというわけで、
新年早々、子ども交流館でいろいろなお友達と一緒に「お正月あそび」をしてみませんか?!
ぜひ、お友達と一緒にいらしてください!!

——————————————————————————–
<<<新年あそび大会>>>>>>
【開催日】平成25年1月13日(日) 10時~16時
【会 場】千葉市子ども交流館 3階アリーナ
◎当日は、4つのコーナーが開かれます!!
————————————————————————

●ジャンボかるた大会
時 間/①11:00~12:00 ②14:00~15:00
定 員/各回15名程度
対 象/未就学児以上 ※未就学児は保護者同伴でお願いします
内 容/来館者から事前に募集した「よみふだ」で行う「交流館オリジナル」のかるた大会です。
その他/申込み受付は、開始時間の30分前からです。
 ★上位入賞者には賞品をプレゼント!!

●正月あそび
時 間/10:00~16:00
対 象/小学1年生以上
内 容/コマ回し、羽根つき、竹ぽっくりなどの伝承遊びをします。

●ものづくり
時 間/10:00~16:00
対 象/小学1年生以上 ※未就学児は保護者同伴でお願いします。
内 容/地域のボランティアさんに教わりながら、手づくりの伝承おもちゃを作ります。
何を作るかはお楽しみ!!
ボランティアさんが、みんなのために何の作り方を教えようか…と考えてくれています。
その他/材料が無くなり次第、終了です。

●本クイズ大会
時 間/13:30~16:00
内 容/交流館で活動している「図書くらぶ会」から、本にまつわるクイズが出題されます。
その他/★手作りの景品があります!!

*チラシも参考にしてみてください!
チラシはこちらからどうぞ↓(PDFファイル216kb)

 

==========================================================================
◆◆◆さ/い/ご/に/
カレンダーが最後の一枚になり、
ツリーやポインセチアが今年も残り少ないことを告げる季節になりました。
寒さも厳しくなっています。
私の生まれ故郷「いわて」には、30㎝くらいの雪が積もったそうですよ。
カゼには気を付けて、元気に今年の最後をしめくくりましょう!!

では、笑顔で元気いっぱいのみなさんが
“千葉市子ども交流館”に来ることを楽しみに待っています!!
イベント以外にも、気軽に遊びに来てください!!
そして、見かけたら声をかけてくださいね★

いつもニコニコぷんぷん“ふじわら まさのり”でした(^_^)/~

==========================================================================
【年末年始の開館業務のお知らせ】
12月25日(火)は、休まず開館いたします。
年末は28日(金)まで、
新年は4日(金)より通常開館いたします。

カテゴリー: 投稿日:2012年12月12日 投稿者:

1 38 39 40 41 42 43 44 45 46